月別アーカイブ: 2015年1月

湿布を貼ってくれたマッサージ師

この前、上野のパルコ近くにあるビジネスホテルに泊まったときのことです。
部屋にマッサージの案内が出ていたので、フロントに電話をし、お願いしました。
「15分ほどでお部屋に伺います」とのこと。
料金は40分で4,000円。

時間になってやって来たのは、杖をついたおばあちゃんマッサージ師。
正直、「不安」
でも、通常通りに「うつぶせになってね」と始まりました。

私は出張に行った時には、よくマッサージを頼むので平均的なことは承知しているつもりです。
でも、このおばあちゃんマッサージ師のおしゃべりには閉口してしまいました。
とにかく、しゃべりまくるのです。
主に、いままでマッサージのお客さんだった人のこと。
なんだか有名そうな人もいました。
私は知らない人でしたけど。
しかも、一方的にしゃべっているならば良いのですが、相槌を求めるわけです。

そして、白熱したトークで手が止まる。
「オイオイ!」です。

なんだかちっとも休まらないのでした。
極めつけは、「あと10分あるけど、疲れているところある?」だって。
おばあちゃん、最初に聞いてくれます?
半ば呆れて、「ふくらはぎ」と答えたら、「いいものがある」とバッグをカサゴソ。
取り出したのは、湿布です。
もう、思い切り「???」
「これは普通じゃ買えない特別な湿布だよ」と両ふくらはぎに貼ってくれました。

一応、「ありがとうございました」と、お引取り願おうと思ったら、「消費税、ちょうだい」と300円徴収して行きましたよ。
もう、フロントにクレームを言う気力も奪われました。

あのおばあちゃんマッサージ師には、二度と当たりませんように!

ホームに戻る

広告

上野付近のマッサージ師さんも指名制

マッサージサービスをしている店が、平成に入ってから急速に増えてきましたので客側にとっては、店を選択できるしマッサージ師さんも、馴染み店になれば指名する事が出来、以前のように上野出張マッサージサービスが色々な部位ごとにコース設定されていますし、料金も旧タイプのマッサージ店と比べるとフランチャイズチェーンのマッサージ店ですと半分以下のリーズナブルな料金になっていますから、旧マッサージ店1回行く料金で2回はいけますし、サウナでマッサージサービスをしてもらうと、フランチャイズチェーンのマッサージ店だと3回以上いけますから、マッサージ好きの日本人にとっては低価格のマッサージ店はまさにマクドナルドと同じです。
フランチャイズチェーンのマッサージ店は料金が安いから手抜きとかも無く、上野で共通のマッサージの施術技量の研修を受けてから、各店に配属されて居ますがどうしても個人差が有りますので、自分合ったマッサージ師さんを探すのも寛容です。
私も、当初は近くのフランチャイズチェーンのマッサージ店を見つけ偶々、最初にあたったマッサージ師が良かったのですが、
指名制になって居ることがわからなくて、違うマッサージ師に施術されて大失敗の経験もしたので、フランチャイズチェーンの上野マッサージ店では自分にあったマッサージ師さんを見つける様にしています。

ホームに戻る