月別アーカイブ: 2014年12月

マッサージ店にて施術を受けた時の体験談

去年の冬、仕事で疲れていた私は、通勤途中の駅中にあるマッサージチェーン店に目が留まりました。
20分1000円程度なので、もしそれで肩こりが治るなら、と軽い気持ちで寄ってみました。
中に入ると少し照明が暗く、落ち着いたイメージで、リラックスできるように工夫がされているのかなと思いました。
店員さんに肩から背中にかけてのコースをお願いすると、専用のチェアーに案内されました。
このチェアーは美容院のシャンプーをするときに座るような、革のゆったりした素材に、頭の部分に顔を出す穴が開いていて、うつぶせに座るといった感じになっています。
他の人が見るとちょっと滑稽なのですが、座ってもストレスを感じない辺りに配慮を感じました。
そして、マッサージがはじまりました。ところが、マッサージ師さんはちっとも力を入れていないように思ったのです。私は人からマッサージされる時、「力を入れないとゴリゴリで大変だよ。」とよく言われていたので不思議でした。
私が「私はよく『凝ってますね』と言われるのですが、大丈夫ですか?疲れませんか?」と聞くと、にっこり笑って「大丈夫ですよ。お客様は軽い方です」と言われました。
20分はあっという間に過ぎ、「これは1000円無駄にしてしまっただろうか」と考えながら家に帰りました。
しかし、のんびりした後お風呂に入った時、肩が軽くなっているのに気が付きました。
背中もなんとなく温かいのです。血行が良くなっているのだろうと思いました。
後日、知り合いにそのことを話すと、力を入れすぎると「揉み戻し」という、かえって肩こりが悪化するという話を教えてもらいました。優しく、血行をよくした方がいいとも言っていました。
肩こりには姿勢の悪さや血行不良などの原因があると思いますが、これらは自分で気を付けることで改善につながると私は考えます。しかし、気を付けていてもなかなか維持は難しい、そんなときにマッサージ店を利用することによって状態をリセットするのは有用だと思いました。

ホームに戻る

広告